メカニック

三菱ふそうは、業界で最も信頼性の高いトラック・バスを市場に送り出しています。そして、迅速且つ確実に車両を修理することの重要性も認識しています。そのため、弊社はお客様の期待を上回る優れたサービスや高い水準を目指して日々努力しています。
 
 

社員紹介

1. 三菱ふそうで働くおもしろさとは?
乗用車の整備は悪い箇所の部品をまるごと交換して作業が完了することが多いのですが、商用車(トラック・バス)は、エンジンやトランスミッションをオーバーホールして悪い箇所を探し出す作業が中心となっています。ただ悪い箇所を修理するだけではなく、お客様のビジネスへの影響を考慮しながら作業を進めなくてはなりません。そのため、悪い影響を最小限におさえられるよう、可能な限り短期間で作業を終わらせるべく、厳格なスケジュール管理が求められます。
カムやピストン単位まで分解するため、安全の確保はもちろんのこと、部品の寿命が短くならないように配慮し、お客様の整備に掛かるコストが低くなるよう常に心がけています。出張修理等でお客様から直接「感謝の声」を聞ける機会もあり、そんな時には「日本の物流を影で支えているのは、俺たちなんだ!」と心から誇りに思います。
 
2. ある一日を教えてください
09:00   朝礼(ラジオ体操でケガ防止のために準備運動)
09:10   フロントスタッフから作業指示を受け、作業開始(大型車の車検のため、後輩と2人で共同作業)
10:00  休憩(職場の仲間と趣味の釣りの話でリフレッシュ)
10:15  作業再開
12:00  昼休憩
13:00  緊急出張依頼。準備をして現場に急行
14:00  現地に到着(交換作業を実施)
16:00  帰社、作業報告、休憩
16:30  大型車の車検作業
17:00  夕令(作業状況の確認と残業指示)
17:15  作業再開
18:30  作業終了
19:00  検査ラインで検査員による検査
19:30  作業報告後、退社