技能研修生研修

入社後 半年間の研修期間を設けています。初めて社会に出る皆さまに、社会人としてのマナーや人間関係の築き方などをお教えします。
一方で、技能の習得という面では、数ヶ月にも及ぶ訓練プログラムを用意しています。例えばトラックの各パーツを一度バラバラに分解し、組み立て、トラックやエンジンの基礎構造を学ぶことや、施盤、仕上げ・フライス盤などの加工実習、品質や技術の基礎授業などもあります。工業科以外を卒業した方でも専門的な知識・技術を習得することができます。
研修期間中に一人一人の性格や特性に応じたきめ細かいケアも行いながら、各自の適正を判断し、配属先を決定しています。
初めての環境に不安はあるかもしれませんが、志を同じくする同期入社の人たちとの連帯感がすぐに生まれます。また、職場に配属された後は先輩達がしっかりとサポートする体制が整っています。