高校生に期待する事

モノづくりを行う上で大切にしたいこと…それはコミュニケーションをとることと責任感を持つことです。
工場のライン作業では、様々な工程をへて車両を完成させますが、前後の工程で人と人とのつながりがあるからこそ、良い製品を作ることができるのです。その人と人のつながりを機能させるのが、日頃のコミュニケーションなのです。そして、自分の工程を完全にやり遂げる責任感。この二つを持つ人材を求めています。
皆さまの配属先となる生産部門は開発部門や販売部門と並んで自動車メーカーにとっての三本柱であります。生産部門が支える、精密なモノづくりがなくては、最先端技術を用いた開発も積極的な販売活動も成り立たちませんので、会社の要といえます。日々の仕事の中で、工夫や改善提案などを積極的に行うことができる誇りとやりがいを持って働ける職場です。