社員メッセージ

三菱ふそうで活躍している社員を紹介します。
 
   仁木 俊彦
 CAReer - The Talent Program
 所属 : 開発本部 GHC/HEVシステム開発統括部
 入社年月 : 2011年12月
 
 
1. 三菱ふそうの魅力とは
他の自動車会社と競い合いながらハイブリッドの最先端技術に携わり、業界1位を目指していることに魅力を感じています。
 
2. CAReer - The Talent Programを通じて学んだことを教えてください
社内外問わず、日々のコミュニケーションが大切であることを改めて気が付きました。海外研修参加時に、上司から、新しいビジネスやチャンスを生みだす きっかけや、それを常に意識することの大切さを教えてもらいました。何気ない毎日のコミュニケーションを通じて、他部門のメンバーに自分の思いや活動を伝えることが非常に大事であることを学びました。
 
3. グローバル企業で働く魅力とは
異なった経験を積み重ねてきた仲間達と一緒に仕事をする事は決して楽しい事ばかりではありません。考え方や価値観の違いが原因で議論がなかなか前進しないことも珍しくはありません。しかし、そのような差異を乗り越え、目的を達成した時の喜びはや感動はここでしか味わえません。
 
 
 
   竹腰 みのり
  所属 : 生産本部 技術・管理統括部 海外生産統括部
    入社年月 : 2012年4月
 
 
1. 入社の決め手を教えてください
一番の理由は私自身の夢や目標にチャレンジするための環境が整っていたからです。
学生時代、タンザニアでボランティア活動を行った際に、発展途上国では日常の生活の中でさえ選択肢が非常に限られていることを実感しました。それ以来、タンザニアの人達の選択肢を増やし、少しでも豊かに生活できるように手助けをしたいと思うようになりました。トラックやバスはインフラ整備や公共交通の発展に寄与し、経済が活性化し、人々の生活が豊かになります。ダイムラーグループの一員である私たちは、常にアジアやアフリカの市場と正面から向き合っています。
人々の生活を豊かにする…それは三菱ふそうで実現できると確信しました。
 
2. 三菱ふそうの魅力とは
三菱ふそうのビジネス自体はもちろんですが、社員一人ひとりが成長できる環境やチャンスが平等に与えられることに魅力を感じます。年齢や性別、国籍に関係なく、様々な個性をもった社員と力を合わせて業務を遂行しており、誰でも新しい事にチャレンジする機会が与えられます。経験の有無に関わらず、私の上司は機会を与えてくれるので、経験を積みながら、自分自身の成長を感じることができます。
 
3. 入社一年目を教えてください         
2012年4月   入社
4月~5月       川崎工場にて生産実習に参加
6月               千葉にて販売部門実習に参加
7月               海外生産統括部へ配属
                     タイ、ロシア、インドネシアを担当
8月            同僚と共に、会社のイベント「Kids day」を企画・運営
7月~10月      KD(*)ビジネスや、KD工場のサポートについて基本的な知識の体得
                       (*)KD= Knock Down 現地でトラックやバスを組み立てること
10月            インドネシアの研修生と共に会社イベント「Family day」に参加。インドネシアのブースを運営
11月            CSR活動のブレインストームに参加
11月~現在    海外にて新モデル発表会を経験
                       電話会議に参加 タイからの出張者に対して対応
 
4. メッセージ
三菱ふそうには、様々なことにチャレンジできる環境があります。若手も常に意見が求められ、議論を通じて形にしていこうとする社風です。職務を通じて自分自身が成長でき、そして、温かい人たちがたくさんいます!!
みなさんにとって就職活動が実り多きものとなりますよう、応援しています。